You are currently browsing the category archive for the ‘PC’ category.

メインPCが壊れました(泣
CMOSクリアとかやってみたけど、BIOSすら起動せずにうんともすんとも言わない。
ヤマトの前売りとか買ってきたけど、それどころじゃない。

メインPCがないと、デジカメの画像も取り込みできないし(サブノートとかは容量が少ないからドライバとかいれてないし、多分はいらない)、画像編集もできない。まぁ、何かFTPでうpすることぐらいなら、サブノートでもできるけど。
重要なデータは大体、メインPCにはいってるしなぁ……(これも容量の関係)。
まぁ、もう一度、手はつくしてみるけど、これは無理っぽい。
CPUとメモリは変えがあるから、テストできるけど、VGAは変えがないからテストできないな……。
とりあえず、代わりのCPUとメモリをさしてみて、それでも、起動しなかったら、原因は十中八九、VGAかMBってことになる。まぁ、電源とかそういう可能性もあるけども。
試すだけ、ためしてみるかねえ……。
って、代わりのCPU(Athlon64X2の3800+)どこやった俺?
まず、古いCPU探すところからか?OTZ

工人舎 デュアルディスプレーモバイルノートを発表

(株)工人舎は27日、10.1型ワイドディスプレーを2枚搭載した、デュアルディスプレー搭載モバイルノート「KOHJINSHA DZシリーズ」(DZ6KH16E)を発表した。価格は7万9800円で、本日から受注開始、販売開始日は12月11日の予定。 KOHJINSHA DZのディスプレー部は、10.1型ワイド・1024×600ドット液晶ディスプレー2枚を、上下に重ねた構造となっている。閉じた状態では1枚のディスプレーを持つネットブックサイズの普通のノートだが、ディスプレーを左右にスライドさせると、2枚が横に並んだ状態となり、マルチディスプレー表示が可能となる。

2ちゃんの、PAシリーズ(だったかな?)スレで読んだデュアルディスプレイノートの話。

どうやら、普通に発表されたらしい。……普通没にするべきだろこれ。

12月11日発売ということで、あと6日後らしい。デュアルディスプレイを展開したときの姿は……なんというか、かっこいいというか、かっこわるいというか、COOLというかKOOLというか、洗練されたデザインというか野暮ったいデザインというか。なんと言って良いかはわからないが。

一つ言えることがある。これは、とてつもなくバカっぽいということだ。馬鹿っぽいじゃなくて、バカっぽい。

画面の広さが欲しいなら最初から、12インチ液晶搭載のB5ノートとかでいいじゃんとか思ったり思わなかったり。

まぁ、広さ的には、10.1インチ×2>12インチワイドなんだろうけど。だとしても、横解像度だけ大きいしな>10.1インチワイド×2。縦解像度が欲しい作業をするなら、やっぱり、12インチになるだろうし。

ひたすら横だけ長くてもなんかなぁ、という気がする。

しかし、これ、CPUがAMDなのね。Atomじゃなくて。

そこだけは評価したい(AMD信者的な意味で。)

色々悪いことは書いたが、あまりのバカっぽさにすごく欲しいです。

CULV搭載とかのつまらないノート買うより面白くないかい?(ネタ的な意味で。

取り敢えず、謎の現象への対策っぽいことを書いてみる。

原因が不明。
→どうも、検索した結果、似たような事象は見つけられなかった。

移転するしかない?

まぁ、そんなに移転しまくるのもどーかと思うけど(w

もとより、ここは、一時しのぎのつもりだったし。適当に移転するかな。移転先にも、Wordpress導入しようかと思う。何気に使い勝手よかったし。とりあえず、移転用のサイトはつくってあったりする。

一応、謎の現象が起きないことを確認した。あと、iframeが使えるのも確認した。

しばらく並列して記事を書いていこうと思う。移転準備が整ったら、ごそっと移転しようかと思う。

なんだかよくわからないことが起きたので、メモっておく。
このサイト、AAinSなのだが、俺が西瓜氏の更新文を読んでいたら(画像を見たら)、何故か、最新の更新分が、ずいぶん前の、WMP11いれてみた、まで戻っている。
ダッシュボードに舞い戻ると、最新の更新分から、WMP11入れてみた、までの更新がすべて下書きになっている(何故?
仕方ないので、一括編集で、状態を下書きから、公開に戻すと、今度は、トラックバックが二重に送信されているらしい。

もうわけわかめ。
一気に下書きが大量増殖したのも謎だし、状態を公開にしただけで、トラックバックが二重に送信されているのもおかしい。
何か変な操作をしたか、と言えば、更新の確認をしただけ。
何故こんなことがおこったのか、その糸口がまったくつかめない。

とりあえず、関係各所には深く謝罪の念を表します。
すいませんでしたOTZ

YouTube 1080p対応キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

なんかようつべが、1080pの動画に対応したらしい。
というわけで、(HD) 夜のゆりかもめ(新橋→豊洲) 01を再生してみた。
ちなみに、スペックは、Athlon64X2 6000+にRAMが3GB、VGAはGeForce6600ね。もう年代物ですが(w
Sleipnir上で再生したら止まった。
コメントにもあるように、FlashPlayerをバージョンアップして、IE上から見たら見られた。

というわけで、ようつべHDを再生するときは、フラッシュプレイヤーの最新版は必須ということでまとめたいと思う。
ちなみに、ネットブック上から見る勇気はさすがにない。
PenIIIノートからだって見ないぞ!w
……さすがに、PenIIIは無理があるしw

まぁ、ようつべの1080pはそれほど重くないみたいだな。

おまけ
トラバピープルを捜してたら、面白いものをみっけたので書いておく。
YouTubeの「&fmt=XX」オプション一覧
最後には、昔懐かしい低画質バージョンとの比較もある。
ちなみに、俺のEeePC901Xは、fmt=22でもろくに再生できないw
FlashPlayerはバージョンアップしてないが、Cドライブの容量が全然足りないのに、これ以上キツキツにしようとも思わない(苦笑

思うところがあって、VirtualBox上につくった仮想マシンに、Ubuntuをインストールしてみることにした。
とりあえず、公式サイトに行ってみた。
Ubuntu最新版はBitTorrentでしか配布しないよ、と書いてある。
めんどくSEEEEEEEEEEEEEEと思いつつ、BitCometでDLする。
ちなみに、平均DL速度は、2.5MB/秒ではEEEEEEEEEEとかおもってましたw

で、VirtualBoxの仮想マシンにインストール。
インストールはアホみたいに簡単でした。次へ次へ次へを連打して、ユーザー名とか入力を求められたら入力して、そのあとまた次へ次へ次へ終了。
……なんという簡単さ。インストーラーの出来はWindowsXP以上wwwww

インストールが終わるまでしばらく待って、再起動してインストールは完了。
なんか、何気にカッコいいログイン画面がでてきて、ログイン。
FireFoxでサイトもちゃんと見られることを確認。でも、画面が妙に狭い。というわけで、画面の解像度をあげるべく奮闘してみたのだが、どうにもうまくいかない。

設定のディスプレイのところをみても、設定が800*600までしかない。モニタも不明のままだし……うーんと悩み、検索してみることに。
ubuntu – ディスプレイ解像度を1024×768に変更
こんなところを見つけたので、さっそくこの通りにやってみることに。
端末を呼び出して早速
>$ sudo displayconfig-gtk
を入力する。
すると。

そんなコマンドはないぜ!(要約)

……。
OTZ
俺にどうしろと……。

Ubuntu日本語フォーラム / 高解像度に設定できない
こんなのも見つけたので、この通りにやってみる。
再起動するぜ!
……。
画面が真っ暗だぜ!!
なんか、文字が出てるが、高速で点滅して目がチカチカする。
見ると、ログインを要求しているっぽいということなのだが……。
文字が点滅する、つまり文字が移っている瞬間に入力したもの以外は無効のようだ。
IDをいれるのにも一苦労。そして、パスワードなんてちゃんと入力できたかわからない。もちろん、ログインは蹴られた。

さて、どうしたものか、と思ったが、とりあえず、旧バージョンの8.04をいれてみることに。
8.04でも似たような症状になるけども、
>$ sudo displayconfig-gtk
これで直った。
うーん。
9.10では、これなくなったのかな?
わからん。
とりあえず、しばらくは、8.04を使ってみることにする。

で、二重チェック用として、BitDefenderを導入しようと思い立った。
ので、早速、公式から落としてインスコしてみたら、何故かやけに重い。非常駐型のはずなのに、なんか辺なのがタスクバーにいるし。
というわけで、コマンドライン版を導入してみることにした。
インストール方法は色々書いてあったけど、面倒なので(コラ
簡易インストーラーを使ってみることに。
インストールはあっけないほど簡単に終了。
で、速攻でアップデートして、ウイルススキャンかけてみたんですが。
コマンドラインじゃないほうは一体なんなのかという軽さ(コマンドラインなんだから当り前かもしれないけど)で快適だった。
うん。とりあえず、Clamwinがきにならないでもないけど、しばらくはBitDefenderを愛用しようかな。

グーグル、C/C++に代わる新言語「Go」をOSSで公開
Googleの新しいプログラミング言語Go == Python(開発が速い) + C++(実行速度が速い)
D言語がかわいそうな人になったようです。
にしても、ぐぐる先生も、こんなググりにくい名前にしなくても良さそうなもんだと思う(w
ちなみに、説明がいろいろ書いてありますが、プログラミングの素人には全然わかりません(胸はって言える事じゃない。
新名称?のIssue9もなんかなーっていう感じだし。
もう、Igoとかでいいよ(w

ググると早速遊んでる人たちがいた。
早速 Go 言語を試してみる!
なんか Go で書くのが流行ってるみたいなので
Go で無駄にチャンネルを使ってクイックソートのようなものを書いてみた
Go言語環境をUbuntu9.10上に構築する
まぁ、俺には何やってるのかさっぱりわかりませんがね!!(w

あとこんなのもあった。
Google’s Go Guide
でも、これ発音すると、ぐーぐるずごーがいどになって、ごーがーいごーがーいって新聞配ってるように聞こえる(死ね

そうそう、いつものをやっておかないとだめですね。
   /”ひ ̄ \
   |,,-─-,,,  \       、レ
   | / ̄\ `”’、 し、     電呂電
   | |ミミ  )  \ \  ─< <`─
   `、`ー‐´    乃7-、',  / / l、7 、
    \     <<    '''、 < |//
       \             `ー影彡
        ),,    ロ        i
       /  ̄`ー日───–∈)
    /       ロ        ノ
   /                  ,,イ'、
    |           __,, -''、二く〉-,
   丶、__,,,-─'' ̄

HoI3日本語版発売まで、あと36日

なんか、HoI3の発売日だけど、改めて数え直したら、今日含めて39日、含めなかったら38日っぽい。
というわけで、もう一度同じのをのせておくぜ(死ね

   /”ひ ̄ \
   |,,-─-,,,  \       、レ
   | / ̄\ `”’、 し、     電呂電
   | |ミミ  )  \ \  ─< <`─
   `、`ー‐´    乃7-、',  / / l、7 、
    \     <<    '''、 < |//
       \             `ー影彡
        ),,    ロ        i
       /  ̄`ー日───–∈)
    /       ロ        ノ
   /                  ,,イ'、
    |           __,, -''、二く〉-,
   丶、__,,,-─'' ̄

HoI3日本語版発売まで、あと38日

どーも、なんか、他にできることがないから、小説でもかこっかなーと思ってますw
アイデアは欠片もないけどね!!(死ねよ

サイトのことだけど。
こんなのを試してみた。
SoyCMS
俺が試したのは、SaaS版だよ?言うまでもないかもしれないけど。
とりあえず、数十分ぐらいだけど使ってみて感じた利点欠点を書いてみる。
利点:
1.普通のHTMLのサイトとブログをシームレスに繋げられる
→別にWordpressとかでもできないことはない。
2.HTMLに独自タグを差し込む方式だから、デザイン性が高い
→これは間違いなく利点
3.HTMLに独自タグを差し込む方式だから、HTML埋め込みのサービスが色々と使える。
→実質2.と同じ。
4.とりあえずはこんな感じかな。もちろん、細かいところはいろいろあるけど。
欠点:
1.カスタマイズがめんどい
→統一されたテンプレートとか存在しないも同然だから、カスタマイズが面倒といえば面倒。これは利点の2,3にも繋がってる。
2.ページつくるのメンドい。
→基本的にページつくるにはソースが必要。つまり、ある程度完成されたソースがないとページつくるのも管理するのもメンドい。
3.あとはまぁ、プラグイン少ないとかファイルマネージャーのほうがめんどいとか色々あるけど、そんな感じかな。

ちなみに、西瓜氏とのメッセから引用したぜw
ppBlogのテストもまぁ、色々やったし、めーあ☆りひとたたもうかなーと考え中。
だったら、こっからリンクする必要も、トラックバックピープルにトラックバック送る必要もなかっただろ、と言われればその通り。
いや、あれは、トラックバックの送受信テストだったんだよ!(はた迷惑
しばらく、色々、サイト関連のものを試してみて、将来のサイト計画に備えようかと。
まぁ、俺が出せるコンテンツは小説と書評ぐらいしかないけどね。
西瓜氏がプログラミングネタかくとかかかないとか言ってたから、そのぐらいかなー。精々。

ようやく世界で初めて「USB3.0」に対応したマザーボードが発売へ

ゆ、USB3.0…………だと?
なんだそれ(無知
>現行規格の「USB2.0」の約10倍にあたる高速転送を実現する「USB3.0」に対応したマザーボードがようやく発売されることが明らかになりました。
ふむふむ、今の10倍になるのか。
でも、USB2.0で十分はやくね?←USB接続機器を殆ど使わない人
まぁデジカメの画像転送とかもっと早くなったら大喜びだけどw

しかし。
>メーカー名不詳のサードパーティ製USB3.0コントローラーを搭載することでUSB3.0に対応しているとのこと。
メーカー名不詳って大丈夫かこれ。
まぁ、なんとかなるかw
でも、12個USBついてて、3.0に対応してるのがうち2つってなんかなぁ。
どうせなら全部USB3.0にしようぜ(マテ
対応機器何があるんだろ。今から出るのか?w

しっかし、高そうな(あんど)ハイスペックそうなマザボだことw
俺が最初に自作したときのマザボよりは安いけどなwwwwwwwww
確か3万ぐらいした記憶が……w

なんか、ネット上に落ちてたWMPファイルを再生しようと思ったら、音がみょうな感じになるので、WMP9から11にアップグレードしてみた。
アップグレードしたらすごく仰天したw
なんか、インターフェースちGEEEEEEEEEEEEEEE。
未来チックになってるwwww
しかも、黒いw
違和感を除けば、結構好みかも。

とりあえず、しばらくWMP11使ってみる。
とゆーか。
アップグレードする原因になったファイルだけど、アップグレードしたら再生できなくなっていたZE☆
アップグレードの意味NEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEET。
ま、WMP以外にもプレイヤーソフトなんて一杯あるわけだし。
問題なし!(あるだろjk

2017年4月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

Access Counter

  • 1,598 ヒット